セックスレスが原因のw不倫でした

セックスレスが原因のw不倫でした

浮気の証拠

 

私たちは人からは憧れられるような夫婦でした。理想の夫婦とよく言われていて、自然と仮面夫婦を演じるようになりました。子供がいない夫婦なので、お互いに仕事をし、ダブルインカムで豊かに見られてそれなりに楽しかったです。
でもすべてが完ぺきとはいかず、結婚三年目でセックスレスになりました。どうしてもセックスできなくて、悩みました。夫は大好きで尊敬していますが、もう性的な対象としてみれなくて、無理にセックスしようとすると辛くて体が受け付けなくなってしまいました。それでも夫は私を責めることはなく、お互い楽しく生活していました。
夫は忙しい勤務医だったので、外泊も多かったです。でもレス以降、それが増えていきました。最初は仕事だと思っていたのですが、夫のシャツに女性もののファンデーションがついていたのです。問いただすと浮気をしているとあっさりと認めました。彼は「君とは別れるつもりはない、妻として最高の女性。でも浮気はする。セックスしない人生は無理だから」と言いました。私は責めることができませんでした。だってセックスレスの原因となったのは私にあるからです。でも、やはり悲しみもあり、自分を責める日々が続きまいた。
そんな時に、独身時代に付き合っていた元カレと出会ったのです。元カレに悩みを話すうちに、「私も浮気してもいいのかな」という思いがよぎり、セックスしてしまいました。驚くほど罪悪感はなく、心身がすっきりしたことを覚えています。これでますます夫の浮気を容認せざるを得なくなりましたが、私は割り切って浮気できる器ではありませんでした。元カレとも別れ、夫に今後のことをどうするのか話し合いました。また一緒に生活していこうという結果になりましたが、きっとまた夫は浮気すると思います。今のところうまくいっていますが、今後のことはわかりません。その時私はどう出るのだろうと不安があります。夫とはできない、ならば浮気は容認するしかない、離婚はお互いに望んでいない、とても複雑な気持ちです。でもこれが夫婦なのかなとも思います。いろいろあるのが人間ですから。

 

安定と本当の自分を天秤にかけたW不倫

私は結婚して3年が経ちます。
私は初婚で相手は子持ちのバツイチです。
恋愛をせずに若くして、子供が出来てしまった妻は、
出会った時は何もかもに冷めた印象を持ちました。
育児のストレスから表に出て仕事をする事で、
日頃の鬱憤を晴らしていたそうです。いわゆるパニック障害です。
私は独身で、長く付き合った彼女の浮気が原因で別れ、
付き合うというキーワードを避けて過ごしておりました。
ただ、身体は正直なので、歪んだ愛だとわかっていても
割り切り・セフレという感覚が居心地良く日々ハイエナのように
女性を誘い、一夜限りでも埋まらない穴をハリボテで埋めるように
言葉巧みに相手を誘導し、食い繋ぐことにも
喜びを感じていた時に今の妻に出逢いました。
その時も都合のいいセフレになれれば良いと
軽い気持ちで、手を出したことのない『人妻』という
響きにも興奮を覚え、関係を持ちました。

ただ、何度か会っていくうちに恋愛不足の彼女は、
自分が女性として扱う行為に対し、理想の恋愛と
自分にハマって行きました。
実は、離婚間近だったらしく、この出逢いが背中を押し、
急展開すぎるほどとんとん拍子に離婚が成立。
女性に嫌われたくない自分も他人の子までは愛せないと
一線を置きながら定期的にあっておりましたが、
生活が苦しい時に助けてもらった借りがあり、
断れず、親の反対も押し切り泣く泣く結婚へ、
私にとっては、刺激の足りない日々にストレスも溜まり、
どうにか幻滅してくれないかあらゆるダメな部分を見せ
誘導するもなかなか踏み切らずお手上げでした。
その時、数年前に付き合っていた元カノから連絡があり、
結婚まで考えていた人なので嬉しく、デートに誘うも
彼女はすでに結婚もして子供もおりました。
自分もしている分ショックも感じませんでしたが、

実は、その元カノも旦那に不満があり、疲れ切ってました。
元カノはアイドル要素のある性格の為、女性扱いされなくなったと
愚痴をこぼし、相変わらずの姫扱いの自分に
良い思い出話が勢いを付け、そのまま自然に関係を持ちました。
自然と罪悪感も感じなかったのですが、
お互い家庭を壊さないというルールのもと
割り切った別次元の愛を育み、唯一自分が素の状態で居られる相手で、
一番の理解者となっていきました。
お互い、結婚から数年経ち、情も育っていくので、
この変わらない距離感の安定を選ぶか
危険でも自分が自分で居られる相手を選ぶか迷いました。
その時にやっと我にかえり、これは浮気ではなく、不倫という犯罪と気付き、
お互い同じ罪悪感を感じ始めていたタイミングで
運命の人は心の中にしまい。来世に出逢えることを願い。
この失敗作の現世では、こんな愛の形もあると言い聞かせ
墓場まで持って行こうと思います。

人の欲は満たされた分、代償として障害が発生する。
こんなクズでも、真っ直ぐな妻だから傷つけないように
これからは愛情で償っていくつもりです。